売買物件の申し込み方法

 数ある不動産屋の中から、弊社に興味を持ってくださり、このページを訪れてくださって、ありがとうございます。

 弊社では、売買物件の申込みをいただく前に、以下の2つの約束をいたします。

 

 

      

 弊社では、「見せ物件」→「ボロ物件」→「決め物件」のようなご提案はしません。

 3件ご紹介する際も、3件とも、お客様のご希望条件に沿うと思えるものをご紹介します。

 ご購入をご検討の際には、目的の優先順位を明確にしていただきたいと思っています。資産運用または保全が第一なのか、とにかく家族が安全に暮らせることなのか。場合によっては、賃貸でも同様の効果を得られる場合があり、賃貸も検討の一つとすることをご提案する場合もございます。

 

 

いい点も悪い点もお伝えします

 

 物件の価格には、その物件の全てが反映しています。いい点があれば価格は相場より高くなり、悪い点があれば相場より安くなります(当たり前のことですが)。

 不動産価格査定のプロである不動産鑑定士として、当該不動産がその価格になった理由をできるだけ詳細にご説明いたします。

 ただ、築20年だったら、これだけのマイナス、という標準化された指標はないので、その点ご了承ください。

 

 

1.まずはお気軽にメールをください。

 

 マンションの購入をお考えか、戸建住宅の方がいいか、土地を購入してから建物を建てるか、漠然としたままの状態でも結構です。メールをやり取りしながら、イメージを固めていきましょう。

 

2.物件を絞り込む。

 

 お客様の条件に見合うと思われる物件を、一つ一つ特長をご説明した上で提案します。できれば、物件ごとに“イメージが合わない点”を教えていただき、その点を踏まえて再提案します。

 2~3回やり取りし、実際の間取り図等をみるうちに、「この機能は欲しい」「これは欲しいけど費用対効果が悪い」等が把握できてきて、物件の機能に対する優先順位がはっきりしてきます。

 その上で、絞り込んだ物件を実際にご案内します。

 

3.物件案内&対面での詳細なご説明

 

 ご案内の際は、弊社からレーザー測定器や水平器をお持ちし、測定のお手伝いをします。物件調査チェックリストも弊社でご用意いたします(事前にメールにてお送りします)。

 購入したい物件が決まったら、実際のご契約の際に必要となる手続きについてご案内します。住宅ローンのご相談も承ります。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから

 

お問い合わせの際は、

1.マンション、戸建、土地のどれをメインにお考えか。

2.ご希望の広さ(最初は大まかでも構いません)

3.ご予算(上限はいくらか)

4.場所の範囲(最寄り駅もしくは地理的範囲)

の4点をお書きください。

 

その他、これだけは譲れないという条件がございましたら、何でもお寄せください。

具体的なほど、ご希望に合った物件を探しやすくなります