あけぼのばし不動産~曙橋駅近くにある不動産鑑定士が仲介もする不動産屋です~ 地元で売りたい方_15_1
地元で売りたい方

不動産を売却したいと思ったら、是非地場の不動産屋にご用命ください。

 

地元不動産屋にお任せ

      

 億を大きく超えるような高額物件は、需要者が限られ、また、商圏も全国的に(世界的に)広げる必要がありますが、居住用と認められるような物件に関しては、意外に商圏が狭いことがあります。

 子どもの学校が変わるのは避けたいけれど、手狭になったので、少し広めの部屋に住み替えたい、というようなニーズは確実に地元に存在します。売り出し中の物件の捨て看板が町なかの電柱に貼ってあるのも、その狭い商圏の中の強いニーズを狙ってのことです。(捨て看板は違法なのでダメですが)
 地場の不動産屋は、地元の商圏にアプローチすることにかけては、大手の不動産会社より優れています。地元商圏向きの、居住用不動産の売却なら、地場の不動産屋にお任せください。

 

新宿遠景

 

そして、その中でも弊社を選んでいただきたい理由は、

選ばれる理由1 検索サイト(Google)で「曙橋 不動産」で検索した場合、この一年間ずっと、弊社がTOP3以内に表示されています。曙橋の不動産を探しているお客様は、弊社のサイトを一度はご覧になります。
選ばれる理由2 あけぼのばし通り商店街のホームページ運営とメール配信を担っています。これは、地元を盛り上げたいという想いで行っていることなので、作業賃などのお金はいただいていません。ただ、この担当をすることのメリットとして、お客様の物件情報を商店街のメールで商圏のお客様向けに告知することができます。(商工会加盟の業者なら弊社でなくてもできますが、弊社はよりタイムリーに実施できます。)
選ばれる理由3

地域のためのボランティア活動を行っています。地元の小学校と周辺町会の橋渡しとなる活動は、もう10年も行っています。なので、ファミリー層向きの物件に強いです。その他、牛込警察署の補導員なども引き受けています。

 不動産(物件)をお勧めする際に「周辺情報は大切ですよ」と不動産屋は言いますが、その「周辺」にあたるこの“街を盛り上げようと頑張っている不動産屋は実は多くはありません。地元の商店会(商工会)に入っていない業者も多いです。不動産は、その周辺の環境に多くを依存するものなので、いい物件を勧めたければ、周辺環境を今より良くするための活動をする必要があるのではないかと考えています。

 

 

非公開扱いはしません

 

 不動産屋の窓口で、「これは非公開物件です」と勧められることがあります。あれは、簡単に言いますと、お客様から預かった物件をREINS等の業者ネットワークに公開しないで自社で買い手も見付けて、「両手(売り手からも買い手からも仲介手数料を取ること)」を狙うものです。買い手にはいいかもしれませんが、情報を公開でも何でもして早く売却したいと願っている売り手には不利益な行為です。

 弊社は、お預かりした物件は必ず「公開」します。売り物件の依頼を受けましたら、上述の通り、商店街のメールで告知をするとともに、広く地元の同業者、及びインターネットや業者ネットワーク等の広域的な情報網に情報を提供し、多くの買い手に門戸を広げます。

 


インターネット得意

 

 現在、インターネットによる不動産情報収集の経験がある人の割合は78.8%と、5人に4人がインターネットで物件を探したことがあると答えています(※1)

 弊社は、ホームページの作成も自社で行っており、地元の商圏にアプローチするだけでなく、広くインターネットで買い手を募集することも得意にしています。

※1 「第19回不動産流通業に関する消費者動向調査」平成26年9月一般社団法人 不動産流通経営協会の調査結果報告書より

 

 

1.まずはお気軽に査定依頼をしてください。

 

 お持ちの物件の種類(マンション、戸建住宅、土地等)、所在地等を明記の上、お気軽にメールで査定依頼をいただければと思っております。

 

2.売却の作戦を一緒に立てましょう。

 

 リフォームが必要だと思われる古い物件の場合に、リフォーム

家売却

売主側がしてから販売するのか、リフォームは買った方がすることを前提に、その分価格を安くして販売するのか、等をマーケットに出ている競合物件を見ながら相談します

 そのまま販売する場合でも、ただハード的な情報のみを提供するのではなく、売主様がこの物件で気に入っていたポイントなども併せて紹介し、人間的な温かみのある売却に繋げたいと思っております。

 

3.売却スケジュール

 

1. 査定依頼

2. 物件調査(お宅にお邪魔させていただきます)

3. 査定額の提示

4. 売却作戦の提案・相談・決定

5. オープンハウス等の開催

6. 売却

 

手数料半額

※ 当社と専属専任媒介契約を結んでいただくことが条件です。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから

 

お問い合わせの際は、

1.マンション、戸建、土地等の物件の種類。

2.面積(戸建の場合は、土地と建物両方)

3.所在地(マンションの場合は、建物名、階数、部屋番号も)

4.所有者の名義(依頼者との関係も併記してください)→例(ご本人の場合):本人

5. 売却する理由(大まかで結構です)

の5点をお書きください。

 

不動産鑑定士としての知識と、地元の不動産屋としての行動力で、「売却」を成功に導きます。