会社概要

商号

 

株式会社あけぼのばし不動産

代表者名 

野中 一彦 

所在地 

〒162-0065

東京都新宿区住吉町5-7 曙橋ハイム鍋倉501号室 

免許番号 

宅地建物取引業 東京都知事(2)97000号

メールアドレス 

TEL 

03-6457-4510 

FAX 

020-4664-1602

営業時間 

9:30~17:30 

定休日 

日曜日・祝日(お客様のお約束を頂いた場合は、営業します。)

事業内容 

不動産鑑定評価/売買物件仲介/賃貸物件仲介 

加盟団体 

(社)全日本不動産協会会員

(社)不動産保証協会会員

首都圏不動産公正取引協議会会員

資本金

6,000,000円 

経営理念 

【不動産の正しい情報をお伝えする】

元々不動産鑑定士として不動産の価値を評価する仕事をしていました。不動産“取引”のプロではなく、不動産の“価値”を伝えるプロとして、正しい情報をお伝えしたいと思っています。

 

【『良い物件』しか紹介しません】

『良い物件』とは、地震や豪雨等の災害でも被害に遭う可能性が低く、治安の良いエリアにあり、健康に影響するような施設が近隣にない上に、価格(賃料)も手ごろなもののことです。マイナス面の多い物件は、お勧めしません(検討から除外するようにお話しします)。

サービス・ポリシー 

・お客様が望まない限り、来社を促したり、電話営業を行うことはありません。


・物件のマイナス面を正直にお伝えします。専門家として当該物件に住むことのリスクを明らかにします。


・不動産鑑定士としての誠実さをもって、公正な価格の幅を提供します。

【お詫び】
1人でやっている事務所なので、月に7~8人のお客様が対応の限界だと思っています。情報提供の質が落ちるのは嫌なので、それ以上のお客様をお断りする場合がございます。また、アポイントなしでの来社もご遠慮ください(物件確認や調査で不在の場合も多いため)。 

代表のご挨拶 

私は、昔、不動産屋さんが苦手でした。 部屋を借りるときなど、不動産屋さんの入口のガラスに貼ってある物件情報は見るのですが、物件を見ているのに気付いた中のスタッフの方が席を立って、こっちに来そうだと思った瞬間に逃げていました。

親が北区の赤羽で大家さんをやっていたこともあり、不動産自体には興味があった私は、『不動産とは?』から勉強する業界最難関の不動産鑑定士の資格を取得しました(一浪しましたが、、、)。

今は、インターネットが普及して物件情報を思うように見られる時代になりました。しかし、相変わらず物件情報を囲い込み、自分たちの都合で物件を押し売りする業者が多い気がしています。

お客様の方も、「今、マーケットに出ている物件」の中から選ぼう、とするのではなく、自分たちが選ぶべき『理想(に近い)物件』をイメージしてから物件情報を取捨選択するべきなのだと思います。不動産鑑定士としての知見を、お客様がそういう物件を探すことをお手伝いするために活かしたいと思っています。

交通 

都営地下鉄新宿線 曙橋駅  徒歩2分

【A2出口を出て右へ。あけぼのばし通り商店街に入ってすぐのセブンイレブンのビルの5階です。】 

(補足)

加盟団体の詳細

■宅地建物取引業保証協会の名称及び所在地

[公益社団法人不動産保証協会]

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-30

■宅地建物取引業保証協会の所属地方本部の名称及び所在地

[公益社団法人不動産保証協会東京都本部]

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-8-13 全日東京会館

■弁済業務保証金の供託先及び所在地

[東京法務局]

〒102-8225 東京都千代田区九段南1-1-15

 

 
セブンイレブンが1階にあるこちらのビルです。 セブンイレブンの手前を入っていただき、奥のエレベーターで5階です。 jibun あけぼのばし不動産地図